社外CFO塚田公認会計士事務所からのメッセージ

メッセージ

応募を検討してくださっている方へメッセージ

私は平成23年6月に開業し、1人で事務所を続けてきました。
おかげさまで、多くのお客様からご依頼をいただいており、そのご厚意、ご期待にお応えしていくため、私のパートナーとして仕事をしていただける方を募集します。
仕事内容は、スタッフレベルのデータ集計や雑務から、クライアントの経営判断に必要なアドバイスまで、多岐にわたります。一緒に仕事をしてくださる方の知識や経験に応じて、お願いする仕事の内容を考えますので、経験のない方でも安心してください。また、レベルアップしてもらえれば、身につけた力を最大限に発揮できるような仕事を、お任せします。

 

私自身、会社勤めをしていたとき、多くの上司や先輩、お客様、そして部下や後輩たちに育てていただいた結果、いまも元気に仕事をできています。また、独立したときは、親身になって仕事を探してくださった方がいらっしゃいました。本当に多くの方に、感謝しきれないくらいお世話になり続けています。
そうした方に、少しでも恩返しするには、その方との仕事を一生懸命やることはもちろんですが、さらに、自分が部下や後輩のために、できることを一生懸命していかなければならないと考えています。そうすれば、きっとその人たちも、自分の後輩に、同じように一生懸命やってくれる。そのようにして、自分の手が届くところから、プラスの循環にしていきたいと考えています。

 

本当に小さい事務所ですが、だからこそ、責任をもった仕事をできていると、私は考えています。
お客様がコンサルタントに期待しているのは、自分の責任で、自分の意見を言うことです。
ところが、通常のコンサルティング会社や会計事務所では、入社してから数十年、自分の意見を言えないか、ごく限られた分野の意見しか言うことが許されません。このような環境では、当たり障りのない意見を言う「調整の得意な人」が育成されていきます。
小さい事務所では、自分の意見に対する責任は、すべて自分でとらなければならないことが、仕事のやりがいであり、辛さでもあります。

 

私自身、お客様と一緒に岐路に立たされながら、さまざまな判断をし、失敗するたびにお客様や銀行の方、その他関係者の方々に助けていただいてきました。その経験の積み重ねが、自信につながっていくものだと考えています。
私の経験してきたことは、すべてお教えします。また、私自身も、まだまだ修行を重ねていかなければならない身です。一緒に、高め合っていきましょう。

 

塚田岳士

メッセージ関連ページ

採用情報
財務・経営診断、経営計画策定、資金調達、業務改善を通じて、会社の長期発展に貢献します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
社外CFO活用例 サービスメニュー 料金とQ&A 事務所紹介 お問合せ